六花眼科定期健診と狂犬病フィラリア

IMG_2819

六花の定期眼科検診へ行ってきました

結果は良好で出血痕もほぼ吸収され、新たな出血もナシ

とりあえず何もせずに様子を見て次回は8月に再診です

よかった

4月ということで狂犬病のワクチンも打ってもらいました

ついでにフィラリア検査とフィラリアのお薬、爪切り

薬は8ヶ月分まとめ買いすると1ヶ月分サービスということで

8ヶ月分×2匹分・・・4諭吉が飛んで行きました(涙)

IMG_3062

キャノンはチュアブルタイプで吐いたことがあるので錠剤のミルベマイシン

六花はチュアブルタイプのインターセプターにしました

これにフロントラインプラスでノミダニ対策をしようと思います

フロントラインは去年も問題なかったのでネットで買うつもり

IMG_3519

散歩かと思ってウキウキしてたら2回もチックンされたキャンリィず

よく頑張りました☆

広告

今年初めての病院

IMG_2269

どうしても2階でくつろぎたがるキャンリィず・・・

天井が破けないか心配

今日は今年初めてのリッカの眼科診察の日でした

少し気になることがあったのでついでにキャノンも病院へ

リッカの方は経過良好、次回は2ヶ月後の診察です

キャノンはというと、去年から右後ろ足をヒョコッとするのでそれと

歯と、目が少しモヤっとしてるのを診てもらいました

足は触診では異常なさそうで筋肉のつき方にも差がなく痛みもなさそうなので様子見

歯はあまり良くないので今後スケーリングするか検討

目はやはり濁りがあるような感じなので後日眼科での診察を受けることになりました

キャノンは今年で8歳シニアに突入しているのでいろいろ出てくるお年頃ですね

IMG_2222

身体のことだけじゃなく性格にも変化が現れ始め

なんとな〜く我が強くなってきたような・・・

吠えることが多くなってきました(やめて!と言うとやめますが)

口うるさいオバチャンになっても可愛いなんて犬ってズルい(笑)


DOG DEN キャンリィずはSサイズ愛用

年内最後の眼科検診

IMG_1088

帰省前に最後の眼科へ

頻繁に通院しているので慣れてきたのか

待合室では震えることなく待てるようになりました

診察室ではやっぱり隙あらば助けを求めてきますが(笑)

さて、診察の結果出血は止まって網膜も剥離していないので

今飲んでいる薬がなくなれば薬をやめて経過観察をすることになりました

現在の病名はぶどう膜炎ということで網膜へのレーザー手術は今のところ必要なし!

全身麻酔での手術に対するストレスやリスクをすごく心配していたので嬉しい

とりあえずは今まで通りよく見て少しでも異常があればすぐに連絡

定期的に眼科の診察を受けるということです

生活する上で特に注意することもなく、目薬や薬の心配もなし

出血の原因は今となってはよく分かりませんが

振り返ってみると今年の初め頃から白い目やにが出たりしてたのが

薬を飲み始めてからは目やにがほとんど出なくなったことを考えると

もしかすると1年くらい前から兆候はあったのかもしれません

原因不明の病気が多いリッカちゃんで心配の根っこは無くなりませんが

とりあえずは気分晴れ晴れで新年を迎えられそうです

早朝の発作?

IMG_9952

長くなりますが、飼い主の記録として残します

2015/11/6 早朝5時に目覚ましが鳴り、もぞもぞ起き出す犬

私はまだ半分夢の中でウトウトしてるとGさんが

「リッカがなんかおかしい」と・・・

起きて見てみると下半身に力が入らないみたいで踏ん張れない様子

歩いてみるけぐにゃっとしてバランス崩しちゃう

すぐに動画を撮って記録

抱き上げると心臓がバクバク焦点は合っている

しばらくすると吐きそうだったので体を支えてトイレに誘導すると嘔吐

また抱いてしばらくして落ち着いてきたところで解放すると

トイレで排尿

その後は布団に潜り込んでいつものように寝始めました

だいたい5分かそこらのことだったと思います

眼科の治療のために投薬を始めたタイミングだったこともあり

薬の副作用も疑い午前中に病院へ

先生に動画も見せ、発作の可能性が高いと言われました

発作には内臓からくるものと脳からくるものがあるそうで

ひとまず全身の状態を知るために血液検査をして帰宅しました

しばらくして電話があり、血液検査の結果はおおむね正常ですが

アンモニアの値?がギリギリでオーバーしていたそうです

発作が起きるとその値が上がる傾向があるようですが

それが原因になるには低く、原因とは言い難いと・・・

投薬している薬に関しても副作用として発作は考えにくいとの事

インスタで同じ薬を飲んで同じように発作が起きた子もいましたが

てんかんの持病もある子で服用期間もリッカより長いためグレーかと

今のところ内科的発作ではなく、脳からくる発作の可能性の方が高そうです

12月に眼科の手術も控えているため再び発作が起きるようなら

MRIなども考えなくてはいけません

ただ、5歳で今回が初の発作と思われること

長さや程度が軽度なこともありしばらくはこのまま様子見となりました

再度発作がなければ問題ないし、あっても頻発しないようなら様子見となりそう

てんかんと診断が下っても、投薬の治療は長期にわたるため

薬の副作用や影響のことを考えると

重度にならない限り積極的治療は好まれないようですね

今後どうなるか分からないけど再発のないことを祈るばかりです

IMG_9934

これは昨日の写真だけど、今日もこんな感じで日向ぼっこしてました

きゃぬんも少し心配してるのかな?


発作時の動画ですが、診断の材料になるのはもちろん

撮影中は画面を通して見るので実際に見るよりも冷静でいられたのかもしれません

そういう意味でも異常がある時に動画を撮るというのは

理にかなってるのかもなと思いました

尻尾腫れてる?

IMG_7845

軽井沢旅行から戻って数日後

なんとなくリィリが尻尾を気にしてるふうだったので見てみると

IMG_7941

心なしか尻尾の先っちょが腫れている・・・

触ると少し嫌そう

あぁ、折っちゃったかな〜?なんて思ってよく見ると

少し赤くなってるような・・・

もしかしたら腫瘍とか虫刺され?と心配になって病院へGO

IMG_7960

レントゲン撮ってもらうとやっぱり折れていて

他の病気とかデキモノの可能性はなさそうだったので一安心

イタグレは尻尾が細く長いので脱臼とか折れたりしやすくて

きゃぬんも先っぽ骨折済み

下手に固定したりすると血流が悪くなって壊死したりする可能性もあり

健康に影響がないなら外観だけの問題なので

このまま処置しない方が良いかなと先生と話し合い処置しないことにしました

去年の今頃

旅行帰りに原因不明の病気に罹ったリィリちゃん

あれ以来旅行後の数日間はドキドキドキドキ

少しでも調子が悪そうな感じがあると

またか?

と神経質になっちゃう飼い主なのでした