コールマンアウトドアリゾートパーク2016

IMG_4885

神宮外苑で行われたコールマンアウトドアリゾートパーク2016へ行ってきました

強い日差しと暑さにぐったりしながらもいろいろ見て回って

なかなか楽しくテンションが上がりました♪

IMG_4879

インスタで話題のチキンラーメンテント

実物は意外と(失礼w)かっこよくて

ひよこちゃんがいなければオシャレなレトロテントかな?という感じです

IMG_4881

そして一番気になったのがmonroとコラボしたindigoレーベル

monroのかたがキャンリィずに興味を持ってくれたおかげで

思いがけずに色々な話を聞かせていただき猛烈に物欲が刺激されております

今は主にスノーピークのユーザーですが、最近の急激な高級志向もあって

コールマンも良いなぁと浮気心が(笑)

テント内で立ち上がれる高さとかやっぱり便利なんですよねぇ

これからもコラボだったり復刻だったりと新しい展開がありそうで楽しみです

エアバギーで新幹線

IMG_1106

年末に向けて金沢に帰省しました

年始に東京へ戻る際の高速の渋滞と雪を避けるために今回は新幹線で帰省です

小田急線と東京メトロ千代田線を乗り継いで二重橋前で降りたら

東京駅までは地下通路で繋がっているのでこれからの寒い時期はありがたいですね

バギーでの電車利用については会社によって規定がいろいろなようです

コットと本体を分離すればOKとかも見るけどその方が場所をとるので

端っこやベビーカー車椅子ゾーンで乗せたまま邪魔にならないようにしていました

新幹線に乗る前に手荷物料金を支払います(JRは有料)

改札もホームも乗せたままでOK

車内ではコットとバギー部分を分離して

IMG_1115

コットは座席の足元に

うちのコットはSMサイズですが座席の幅とほとんど変わらないくらいです

これがMサイズだと隣の席に大幅にはみ出しちゃうので

知らない人が隣だとかなり気まずいかも・・・

IMG_1109

本体部分は座席の後ろに置きました

こうして使いたかったので座席は車両の一番後ろの二人掛けの席を指定

この部分は結構広くとられていてバギーを置いても余裕があり

リクライニングにも支障ありませんでした

IMG_5627

前回は広いかと思って一番前の席を取りましたが

座席の前のスペースって多分あまり変わらなくて

IMG_1126

むしろ今回の方が視界が抜けるからか広く感じました

バギーで移動するときは本体を置くスペースも考えて

一番後ろの席を取るのが良いようです

ちなみに、キャンリィずは4.5kgと5.4kgです

コット内ではシブシブながらもくっついていられるのでSMサイズで十分です

高さがあるので中でオスワリもできます

中型犬になると多頭は厳しいかなぁというサイズ感

イタグレが電車移動で使うならSMサイズをおすすめします

もちろん、くっついていても大丈夫な仲であればですが(汗)

今回バギーで新幹線に乗ってみて本当に楽でした

タイヤにエアが入っているので振動も少なく静かだし

犬の体重が体にのしかかって来ないので疲労度が全然違います

こんなに楽なら毎回新幹線で帰省したいくらいです


ブレーキ付いてるのがやっぱり安心

中が見えにくいからオールメッシュにしたいな

オーキャン宝島へ行ってきたよ

IMG_0320

11/21から一泊でオーキャン宝島へキャンプへ行ってきました

「そうだ、キャンプ行こう!」と思い立ったのが金沢から戻ってからで

前回キャンセルしたキャンプ場へ電話してみたものの

3連休ということで予約が取れず暖かそうな千葉を諦め

いろんなキャンプ場のHPとにらめっこ

いつか行ってみたいなぁと思っていたオーキャン宝島の残り一つの枠に滑り込めました

そして当日

朝からトラブル続き・・・

寝坊に始まり、荷物運びで荷崩れしたり、渋滞でまったく進まなかったりと

ウンザリするくらいのトラブルに車内は険悪ムード

そして途中で鍋を忘れたことに気づき・・・

だめだこりゃと思いながらキャンプ場へ向かいます

IMG_0247

寝坊のため到着は11時回ってましたが、前日に宿泊がなければ10時にinできます

取れたのは34番サイト

jounaimap

(HPより画像お借りしました)

どでかサイトとありますが思ったより小さい・・・

柵で囲われているので余計に狭く感じるのかな?

IMG_0251

ワンコたちにはしばし待ってもらって設営設営・・・

実は、先日のスポーツオーソリティのセールで寒さに備えてリビングシェルを購入

アメニティドームと連結して設営したかったのサイト内に収まるか心配でした

IMG_0292

こうなった・・・

幅が足りずにかなりぶっこんだ(汗)

かっこ悪い

けどリビングの暖気を寝室にも回したかったのでしょうがないのです

帰ってきた今となっては連結させないで並列で設営させても良かったかな〜と

ただ、その場合でも

張り綱がきちんと張れるだけのスペースはなかったような気がします

IMG_0257 IMG_0254

一応焚き火スペースも確保して焼き焼きしながらお昼ご飯

今回食材はすべて自宅近くのスーパーで買って行ったんだけど

軽井沢で食べた肉の旨さを超えることはなかった・・・

値段はそんなに変わらないんだけどなぁ

IMG_0256

食事中はコットの中で待機

IMG_0321

IMG_0324

お腹がいっぱいになったところで施設内のランへ

テケテケ〜っと走ったり匂いかいだりして

きゃぬんがようやくエンジンがかかってきた頃に楽しく走ってるんだけど

後ろ足がぴょんぴょんしてる・・・

大げさなきゃぬんがキャイとも言わないので痛いわけではないんだろうけど

なんだか違和感がありそうなので早々に退散

歩かせてみてもヒョコヒョコしてるような・・・

痛がるわけではないので歩けるうちは歩かせて必要なものを買いに売店へ

薪と炭を買い鍋も無事レンタルできました

サイトに戻って夕飯の支度をするかな〜って頃にダシを忘れてきたことに気づき

再び売店へ

ダシなんて売っているんだろうか?

IMG_0262

この道(メインストリート)を何度往復するのか・・・

結構な坂で人間的に良い運動になります

ダメモトでしたが無事ダシをゲットできました

何でもあるなオーキャン!

ついでに場内散策でオウルの森の方まで散歩してみました

IMG_0266 IMG_0267

川に近いオウルの森はわりとみんな大きなサイトでした

ディアーフォレストのサイトもメインストリートに沿ったサイトはどれも広く

流しつきサイトを選べばリビングシェルでも余裕で設営できそうでした

次回は早めに予約を取って流しつきサイトにしようと思います

IMG_0270

夕飯はリビングシェルの中で

ロゴスのチャコグリルストーブのおかげでポカポカ

IMG_0271

おでんダネを焼いて食べるしかないかとドキドキしましたが

ダシと鍋のおかげでおでんとして食べることができましたw

IMG_0275

上着を着なくても大丈夫なくらいには暖かい

小心者のため一酸化炭素中毒にならないように開口をかなり取っていたので

5時過ぎるとチャコグリルストーブだけでは寒くなってきて

あとで電気ストーブもつけましたが

お湯を沸かしたり鍋の保温にも使えるのでなかなか良い買い物だったかなと

ただ、特別な作りなわけでもない(失礼)割に値段は少し高いかな?

炭を入れる部分がストーブみたいに赤くなって遠赤効果があるとかだと

納得なんだけど、そういうわけではないのでね

使う炭にもよるかとは思いますが朝まで残った炭もあったので

燃費は良いのではないかと思います

IMG_0278

燃費の悪いこの方達は6時くらいから夢の国へ

早い・・・早すぎるよ

どうにかこうにか頑張ってもらったけど8時頃にはオヤスミナサイ

付き合って寝袋に入ったものの眠れるわけもなく携帯いじりながらゴロゴロ

換気してはいたものの

湯たんぽとストーブたちのおかげで私はむしろ暑いくらい

ウトウトしかけると犬の声で目が覚めたりってことは何度もありましたが

人間のたてる音は消灯時間の10時が過ぎるとピタッとしなくなり

管理がしっかりされてるキャンプ場はさすがだなと感動しました

IMG_0284

朝は予約しておいたパンとおでんの残りを食べて撤収準備

地面が砂利だったせいか結露もなくスムーズに撤収することができました

IMG_0287

撤収中はコットの中で待機するキャンリィず

コットの下に敷いたプラスチックのすのこは本当は押し入れ用

色も渋くて、軽いし安いし丈夫だしとなかなか良かったので買い足し決定

キャンプしなくなっても押し入れで使えるしねw

チェックアウト時間の30分前には無事撤収完了

リビングシェルは設営も撤収も楽で良かったですねぇ

これでしばらくは新しい幕を買うことはないでしょう(きっと)

オーキャン宝島は利用したサイトは小さめでしたが

スタッフさんたちの人柄や管理体制、充実した売店など

満足度の高いキャンプ場でした

少し遠いけどまたリピートしたいと思います

今回はきゃぬんの足が心配で行けなかった観光も次回には是非!


3度目のキャンプは北軽井沢2泊3日

IMG_8989

この連休は全国的にお天気にも恵まれて行楽日和でしたね

我が家は月曜の夜までGさんが不在で、私も風邪をひいていたためどこにも行けず

SNSでお出かけしている皆さんを羨ましく眺めていました(涙)

が、前半に静養した甲斐あって

予定していた22日からのキャンプには無事行くことができました♪

2泊3日のキャンプに選んだのは北軽井沢のキャンプクレストです

6時前に自宅を出て9時前に軽井沢に到着

IMG_8931 IMG_8933

まずはアウトレットで軽く朝食を

先月両親と来た時は暑くて暑くてしょうがなかった軽井沢ですが

この日は半袖で来たことを後悔する寒さ・・・冬物の買い物が進む進むw

結局3時間近くウロウロして簡単な昼食をとってからキャンプ場へ向かいます

IMG_8941

買い出しは有名なツルヤにて

巨大すぎてどこに何があるのか把握しきれなかった(汗)

中軽井沢から30分ほど車で移動するとキャンプクレストへ到着です

IMG_9042

予約したのは10m×15mのキャンピングカーサイト

お隣との境界は線が張ってあるだけですが、広いのでさほど気になりません

IMG_8986

テントはケシュアのQUICKHIKKER ULTRALIGHT 4

だいぶシワがよっちゃってますが設営はすごく簡単で

初めてでしたが30分もかからなかったかな♪

と、ここまでは順調でしたが

こちらも初張りのタープを張ろうとしたところデカすぎて配置に迷い

どこに張っても車やテントが邪魔になって張れない事態に・・・

さすが初心者(涙)

結局、陽が陰ってきたので潔くタープは諦めました

タープは初めに張らなきゃダメだと今後の教訓にします

IMG_8985

設営中のキャンリィず

いつまでたっても終わらない作業に呆れ気味?

タープは諦め次はコットを出そうとするもコットも金具が嵌らない・・・

家で開いた時は嵌ったのに・・・なぜ?(涙)

なかなか思うように設営が進まずに悲しくなってくるのでした

つづく


 

金沢から寄り道しながら東京へ

IMG_8749

長い夏休みを終え東京へ帰りま〜す

車内ではエアバギーのコットが犬たちの居場所

我が家のバギーはSMサイズですが4kg台と5kg台の二匹で

のびのびとはいかないまでもストレスのない程度に過ごせているようです

高速走行中はコットの蓋を閉めてシートベルトを着用

何度か使って気に入ったようでわりと大人しくしててくれるので助かります

IMG_8745

今回荷物が多かったこともありダメモトで運転席の後ろに本体を置いてみました

問題なく載せることができたので次回からはこのスタイルでいきたいと思います

IMG_8757

金沢の家から東京のマンションまでは

ノンストップで行っても6時間以上の長丁場

実際は休憩を何度かとるので7時間以上はかかります

今回は寄り道する予定だったので朝の6時過ぎに出発

犬との旅行の時に気をつけることの一つにトイレ問題がありますが

ご飯の時間をコントロールすることで対処しています

我が家の本来のご飯時間は朝の8時

そうなると出先でご飯タイムになるので走行中に催すことも・・・

なので出かける30分くらい前にご飯をあげて

排泄を促し落ち着いた頃に出発します

こうするとしばらくは二度寝していてくれるし

トイレも人間のタイミングで行けるので楽チンです

IMG_8773

さてさてお楽しみの寄り道は2度目のアウトドアヴィレッジです♪

エアバギーのおかげでショッピングしやすい〜!

前回は抱っこだったから重くて暑くて買い物どころじゃなかったもんなぁ

IMG_8782

今回はキャンプを経験して必要なものも分かったので財布の紐が緩みます(苦笑)

楽天セールを控えてるので楽天で買うか悩んで売り切れそうなものだけお買い上げ

どっぷりキャンプ沼にハマっております(汗)

買い物もサクッと終えて夕方にはマンションに到着

夏休みは軽井沢旅行に始まりキャンプやら家の集まりやら盛りだくさん

久しぶりにお茶のお稽古もあったし友達にも会えてリフレッシュできました

Gさんが出張続きのため東京で一人で入るくらいなら金沢帰れば?

ということで長くなった夏休みでしたが

妻の長期不在を許してくれたGさんにも感謝しないとね

次の帰省は冬になります

ホームシックになるかな?笑


夏旅行第二弾 駆け足の軽井沢

IMG_8001

帰省1週間前に偶然にも宿がとれたので、父母とビューっと軽井沢までワープ

ワープと言いつつ車で休憩しながらなので5時間越えのワープですが・・・(汗

昼に到着したのでまずはハルニレテラスの川上庵さんでランチです♪

IMG_7999 IMG_8002

忘れてたけど以前来た時と同じ注文だったw

天せいろにすれば良かった・・・次回は忘れずに!

IMG_7998

ハルニレテラスから遊歩道を進んで

IMG_8003 IMG_7744

石の教会と高原教会へ

高原教会付近では夜になるとキャンドルナイトが開催されているようですが

この日は夕方から雨予報だったため泣く泣く昼に見学

犬は中に入れないので交互に見学しました

どちらも想像してたより小さい教会でしたがステキでした

この日は避暑地と思えないくらい暑かった軽井沢

IMG_7740

ハルニレテラスに戻ってジェラートで暑さをしのいだらアウトレットへ〜♪

IMG_7759

前回訪れた時よりも規模が拡大していて見応え十分

エアバギーでまわりましたが、カートインなら半分以上のお店が店内OK

おかげで3人でワイワイとショッピングを満喫できました

この旅行で本格的にバギーを使ってみましたが

段差も10cmくらいなら楽に移動できるし小回りは効くし本当に楽チン

空気の入ったタイヤで振動が少なく快適なのか

犬たちは丸くなって寝たりしてリラックス

本当に買って正解でした!

軽井沢という土地柄、ゴルフ関係のショップも多く

普段はアウトレットに行ってもつまらなそうにしている父が楽しそうだったのが嬉しかったなぁ♪

なんだかんだでチェックインの時間を1時間オーバーしつつ

向かった先は旧軽井沢近くのアートホテルフォロン

疲れちゃって写真はありませんが宿のかたの感じが良く

荷物がたくさんあるのを見て、荷物を運ぶのを手伝っていただいて助かりました

休憩もそこそこに

雨が降る前に夕飯の買い出しを・・・と思ったのですが

すぐ近くに雰囲気の良いお店があったのでそちらでディナーを

IMG_7760

歩いてすぐのところにある SAWAMURA さんです

IMG_8009 IMG_8008

IMG_8007

途中から空がゴロゴロ言いだして

IMG_8005

ドキドキが止まらないリィリ

ギリギリ降られることなく宿へ帰ることができました

IMG_8006

※ベッドの上に上がっちゃうのでレンタルシーツを借りました

部屋は綺麗で臭いもなく

お風呂はトイレと独立して一般家庭にあるような普通のお風呂だったので

湯船に浸かってゆっくりできたと父母から高評価でした

IMG_8013

翌朝は少し早起きをして雲場池までお散歩へ

早朝の軽井沢は空気が涼しくて気持ち良くお散歩できました

どうやらここで虫に刺されたらしく今も痒みがぶり返してくる〜〜〜〜〜〜(涙

虫除けはしっかりされることをお勧めします(涙・涙・涙

IMG_7778

朝食を食べたらチェックアウトまで時間があったので旧軽銀座をお散歩

まだ時間が早くお店は開いていなかったけどテニスコートを見たり

次回行きたいお店をチェックしたりのんびり散策できました

チェックアウト後は前日再びアウトレットへ行って前日買えなかったものを買い

昼過ぎには金沢へ向けて出発しました

車移動のため時間があまりなく駆け足の軽井沢でしたがなかなか充実した旅になりました


今回宿泊したアートホテルフォロンさんは

観光スポットにアクセスしやすい立地ですごく便利でした

チェックアウトの際に冬場半額になる券をいただいたので冬の軽井沢旅行も考え中

アウトレットがあるから天気が悪くてもそれなりに楽しめるかな?

夏旅行第一弾修善寺へ(朝食編)

IMG_7622

おまちかねの朝ごはん♪

ご飯のお供がもりもりです

IMG_7618 IMG_7620

IMG_7619 IMG_7621

IMG_7617

どれも美味しくておひつに入ったご飯をふたりで完食しました

絆のチェックアウト時間は11時と余裕があるので

食後にもう一度散策に出かけようかと思いましたが

外の日差しは強くすでに気温も上がっていたので

宿でのんびり過ごすことにしました

最後にちょっとした事件が・・・

Gさんに抱っこされていたリィリちゃんがお漏らし(汗)

やっちまった!という感じでもなくオネショに近い感じで

本人も気づかないくらいでチョロっと出てたみたいな・・

Gさん着替えがなくなって最終的に私の服を着たっていうねww

IMG_7560

室内ランでチッコした後に

置いてあったアルコールの入ったウェットティッシュで拭いたのが原因かなぁ?

ちょっと麻痺した感じになって緩くなったのかしら?

ってことで家に帰るまで再びオムツちゃんになったのでしたw

IMG_7573 IMG_7581

ちょっとしたトラブルはあったものの宿自体はとても素晴らしく

チェックアウト時にはBlogに載せるように写真を撮ってくれました

荷物を車まで運んでいただいて暑い中車が見えなくなるまで見送りしてもらい

最初から最後まで気持ち良く過ごすことができました

そうそう、もうひとつ嬉しかったことが・・・

IMG_7623 IMG_7624

夕飯時に誕生日ケーキをキャノンが食べられなかったのでと

キャノンの名前の入った消しゴムハンコを頂きました

こういう心遣いがすごく嬉しいですね

心遣いといえば、こちらからお願いする前に

部屋に置いてあるアイスノンを見て

「アイスノン冷やしておきましょうか?」

と言ってくれたり

夕飯の際のご飯の量やデザートのことなど

私たちの会話や様子を見て自然なかたちでサポートしてくれたことが多くて

今までお邪魔したどの宿よりもリラックスして過ごすことができました

海老名SAでお会いしたイタグレちゃんのご家族には会えなかったけど

そのご家族が何度もリピートされているのも納得の心遣いNO1の宿でした♪

IMG_7587 IMG_7594

帰りは足柄SAで休憩だけしてまっすぐ帰宅

朝から盛りだくさんで車中のキャンリィずはネムネム

エアバギーにもすっかり慣れたようなので第二弾旅行でも活躍してくれそうです

以上

夏旅行第一弾 修善寺絆への旅でした

ながながと見ていただいてありがとうございました〜