ならまたキャンプ最終日

img_8651

最終日、やっと晴れました

img_8655

すきっと晴れて乾燥撤収できそうです♪

朝ごはんは前日のおでんを食べたんだったかな?

私たちが利用した電源サイトは東側に林があって午前中は陽が当たらず

一人500円でデイキャンプ追加できるようだったので追加決定

周りがあわただしく撤収作業している中のんびりのんびり

img_8657

カンガルー状態のこじろうの上にちょこんと座るリィリ

すまないねぇw

img_8776

お昼はアクアパッツアの残りでパスタ

写真はないけどチキチキボーンを揚げて

おでんの残りも消化して

初日に買ってきた食材はほとんど消費できました

エンゲル係数高めかな〜と思ったけど

よく考えたら今回は外食一切なしだから出費的にはそれほどでもなかったのかも

img_8775

ハロウィンっぽいコスでお写真撮ったり♪

バドミントンとテニスの中間の遊びでこける人続出し泥んこになったり

16時のチェックアウトぎりぎりまで楽しむことができました

img_8781

img_8782

奈良俣ダムの前で記念撮影して解散〜!

今回も二泊三日笑いっぱなし飲みっぱなし食べっぱなしの楽しいキャンプでした

こじぴか家ありがとう〜!

そして楽しいことの後には超超超渋滞が待っていたのでした(苦笑)

関東の高速は混まないときないのか???

広告

飲んだくれ食倒れな二日目

img_8569

二日目は朝から雨模様

ハロウィンの飾りも湿気でふやけちゃってヨレヨレ(涙)

img_8572 img_8575

気温も低くて電気ストーブと長靴を持って行って正解でした

 

img_8577

朝ごはんはホットサンド

電源サイトだったのでホットサンドメイカーを使うという邪道っぷりw

ハム&チーズとシーチキン&チーズ

img_8559

寒すぎ&足元悪しでコットから出られないキャンリィず

こじぴかはテント内でヌクヌク

犬連れキャンプなのに犬いないかの如し

img_8581

いつまで待っても雨が上がらないので小雨の隙に場内散策

この湖でカヌーがしたくてこのキャンプ場に決めたのに

悪天候と水量不足で諦めました(涙)

この後場外の温泉にひとっ風呂浴びに行ってからお昼ご飯です

img_8594

雨の降りしきる中BBQ・・・

焚き火タープにして正解でした

普通のタープだったら雨に打たれながらBBQするところだった(笑)

BBQの上では

img_8592

こじぴか家特製アクアパッツア!

彩りが最高!

img_8602

昼から呑んだくれるおかしな大人達w

img_8617

うさぎになったパパを全力で否定するひかりw

img_8609

凶悪なクマに抱かれるリィリw

この頃には寒すぎて最強スーツを着込んでおります

お腹いっぱいになったらこじぴか家のスクリーンタープに避難しておしゃべり

img_8625

そしてそのまま前日から仕込んでいたおでんで乾杯

ロゴスのチャコグリルストーブはこの時期大活躍してくれました

 

幕内での使用だったので換気に注意しながらでしたが

暖をとりつつホカホカのおでんをほうばることができました

昼からずっと食べ続け腹ごなしにちょいと散歩に出かけると

前方から細い犬を連れた方が。。。

お話ししてるうちに去年の秩父キャンプでお会いしたジュリエッタ&ディーノ家と判明

まさかの2年連続遭遇!でテンション上がってサイトに突撃させていただくことに

img_8600

出来上がったものの満腹で手をつけられなかったアクアパッツアを手土産に

これが超美味かった!

img_8644

去年も一緒だったスズちゃん家と合同だったようでまた会えました

暗くてこれしか写真がなくて申し訳ないです・・・

そしてお邪魔しました

また何処かで会えると良いなぁ

こうして二日目の夜は更けていったのでした・・・

能登島キャンプ

IMG_6967

夏休みで帰省中の姉家族と実家と我々の3家族で能登にキャンプに行ってきました

能登島家族旅行村Weランド

直前の予約ということで去年の白山吉野オートキャンプ場が取れず

唯一取れたWeランドでしたがトイレが和式で虫が多いのが難点

IMG_7016

久しぶりのエース君

 

IMG_7037

近くにイルカと触れ合える公園があって姉たちはイルカ体験

IMG_7036

おなか側も触れて羨ましい・・・

IMG_7015

第5サイトに3サイト確保しましたがそのうち海が綺麗に見えたのは1サイトのみ

結構当たり外れがあるキャンプ場ですね

IMG_6998 IMG_7010

暑さと疲労困憊でぐったり・・・

芝生の広場もあるのですが第5サイトからは遠く

子供たちもサイト内でしか遊ばない

シャワー室も管理棟の隣にあって遠い・・・

子連れなこともあり炊事場トイレが近い方が良いかと選びましたが

夜も人の通りがあってその都度犬が吠えちゃったのも失敗ポイントでした

海側のサイトは海に沿って一列なので

満サイトでもギュウギュウ感がなくて良いのですが諸々の施設が遠くなるので

管理棟近くの海が見えないサイトにしても良かったかな

疲れすぎてお風呂にも行けなかったしナイト水族館にも行けず

不完全燃焼なキャンプになりました

残念

エバーグレイズ最終回

map201603

エバーグレイズの全体図(HPよりお借りしました)

私たちが利用したのはテントディアドギーです

犬OKなのはテントサイトだけでないようでキャビンの方でも見かけました

ダイニングスペースにも犬連れ専用スペースがあって犬連れに優しい印象

IMG_4058

ドッグランも十分に広くて全力疾走できる広さです

時間帯が悪いのか、他のワンコさんと一緒になることなくいつもぽつ〜ん

IMG_4066

サイトの地面が砂利でその感覚が残ってるのかテンションの低いリィリちゃん

もういいよ〜、帰ろ〜って訴えていますw

ドッグランの横にはフンを捨てるゴミ箱が用意されていて

自分たちのサイトに持ち込まなくて良いのでありがたかったです

IMG_4069

二日目のディナーは前日キャンプ場にチェックインした際に予約した

TボーンステーキのBBQセットです

写ってないけどこれにフランスパンと調味料、調理器具がセットになっていて

作り方が書いたレシピも付属しているという至れり尽くせりなセット

IMG_4071 IMG_4072

伊勢海老は前日の残りだけど、海鮮と野菜もあって満腹

ちなみに、このコンロもサイトに据え付けで自前の荷物が少なくて助かります

IMG_4158

日が落ちてくると急に湿っぽくなってきて焚き火の付きが悪く

天気予報を見てみると湿度98%とか!

コットやハンモックが湿気ってるわけです

少しでも付きが良くなるように薪を火の周りに置いて乾かす作戦

IMG_4154

肌寒かったので二人で包まってるキャンリィず

この日は曇って星も見えなかったのですぐに就寝しました

IMG_4083

翌朝、天気が崩れそうなこともあって朝ごはんを食べたら早々に撤収準備

名残惜しいね・・・

前日のうちにタープは片付け、調理器具なども片付けてあったのでスムーズ

こちらのサイトは柵で囲われていたのでテントを干すのにも便利でした

IMG_4093

撤収後に撮ったサイト全景パノラマ写真

サイトの後ろに背の高い草があって外は気にならないけど

敷地のすぐそばに線路があるようで電車の音が結構聞こえます

そんなに気にならなかったけどきにする人は気にするかもしれません

サイト内はほとんどが砂利なので歩くのを嫌がるワンコもいるかなぁ

うちの犬は歩きにくそうでした

シンク・グリルコンロ・焚き火台・犬洗い場が完備され

屋根のあるダイニングスペースがあるので荷物は最小限でOK

車を置いてもかなりのスペースがあるので

大抵のテント&タープなら問題なく張れると思います

そんなわけで二泊三日のキャンプも終了

普通のキャンプ場に比べるとかなり贅沢なお値段ですが

それでも満足のいくキャンプ場で

年に1回は行けると良いなぁとメンバーになりました

次回は二人じゃなくてグループでワイワイできると良いな

充実した思い出を胸に

天候と帰りにかかる時間を考えて早めのチェックアウトをしましたが

が〜!

福井でまさかの事故渋滞3連発!

1時間半以上も車がほとんど動かず!

金沢に着いたのは夕方になっていました(涙)

GWキャンプ話はこれにて終了

長々とおつきあいいただきありがとうございました

 

エバーグレイズ二日目

IMG_3967

エバーグレイズでは夜10時から朝7時までは消灯時間です

朝の5時にサイレンの音が鳴り

6時にも町内放送なのかサイレンのような音が・・・

これじゃ7時までテントの中にいるなんて無理ですよね(汗)

まぁ、早寝早起きの我が家は5時前に目が覚めちゃってましたが

早起き習慣じゃない人にはサイレンはきついかも

IMG_4078

全く起きる気配のない子もいますが(笑)

私は二度寝できない感じだったので

消灯時間ではありますが静かにしてる分には問題ないだろうと

ハンモックに揺られながら朝日を楽しみました

シャワー室は24時間使用可なので実際にはサイト内に出ても良さそうですが

砂利道で音が出るので7時までは大人しく・・・

そして7時からは管理棟内の食堂スペースでモーニングサービスがあります

フレンチトーストとコーヒー無料でおかわり自由

せっかくなのでフレンチトースト1枚だけ食べてサイトに戻ります

なぜなら

IMG_3986

昨夜の刺身の残りがあるから〜

刺身をつまみながらワインをぐびぐび〜

キャンプサイコー!

IMG_3979

起きた時は肌寒くウルトラライトダウン着込んでたのに

日が昇るにつれて夏の陽気に

たまらずタープを張りました

先日のOUTDOORDAYで買って今回初張り

テンマクデザインのTakibi-Tarp TC wingです

うまく張れてるかどうかも分からないけどとりあえず日陰はキープ

IMG_3984

しっかりとした生地で影も濃い!

IMG_3992

人間には快適でもヒナタスキーのリィリちゃんは結局日向へ

暑くなったらタープへと行ったり来たり

IMG_4001

小型犬には十分な広さのランもあって放牧してみたり

暑くなってきたからなのかあまり走らず・・・

それならと本日のメインイベントへ移動します

IMG_4005

お着替え完了!

このキャンプ場の目玉でもあるカヌー体験へレッツゴー!!

IMG_4035

詳しいレクチャーもなく二人と2匹で漕ぎ出したものでまっすぐ進むのも一苦労

船上に漂う不穏な雰囲気・・・

早々に漕ぐのをGさんに任せましたw

IMG_4013

リィリちゃん完全にビビってGさんにしがみついております

IMG_4025

きゃぬんはわりかし冷静にお座りなんかしちゃって

景色を眺める余裕もあったようです

IMG_4030

カヌー付きのコテージやサイトがあって外国のよう

そんなこんなで40分くらいかけて無事スタート地点へ戻ることができました

水中にぽちゃんとするのを期待して心配して犬用のライフジャケットを買ったけど

落ちることなく終わって良かったような残念なような

IMG_4040

サイトに戻ってGさんは犬とラブラブゆらゆら

私はシャワーを浴びてさっぱり〜

早起きなのでお昼寝しても時間はたっぷり

ここのところ忙しくてのんびりできなかったGさんは良いリフレッシュになったかな

お昼はクックパッドで見た刺身活用法の揚げ物に決定

IMG_4043 IMG_4042

まずは酒のアテにジャガイモを皮むき器でスライスしてひらひらポテチ

これにマキシム振りかけたらバカうま

子供も大人も喜ぶ味よ!

IMG_4044

鯵とタコはフライに

これも刺身クオリティだからさっと揚げるだけなんだけど

ちょうど一口サイズでふっくら揚がって美味〜〜〜〜!

揚げ物は家でやると匂いとか油はねとか気になって億劫だけど

外でやると気にならないから本当にオススメ

油の量も鍋に2センチくらいでOKだから気軽だし

残った油は吸いとって捨てる油処理のアイテムを使えばOK

油を吸いとって鍋を拭いたら

朝ごはんにつまんだ鴨ロース缶の残り油と昨日の残りご飯を再利用

IMG_4045

パラッパラのチャーハンの出来上がり♪

味付けは缶詰の油とマキシムだけで具は卵だけですがほのかに香る鴨の風味

ビバ貧乏飯!家でもやりたいくらい美味しくできました

IMG_4161

つづく


☆使用アイテム☆

犬のライフジャケット(XXS使用)

イージードッグ EZYDOG(イージードッグ)DFDマイクロ(犬用ライフジャケット) XXS 超小型犬用 【超小型犬用ライフジャケット/フローティングベスト/アウトドア用品】【お出かけ・お散歩グッズ/おでかけグッズ】【犬用品/ペット・ペットグッズ/ペット用品】

GW前半は伊勢志摩キャンプへ

IMG_3835

GW前半はブィ〜ンとワープして伊勢志摩へキャンプへ行ってきました

ずっと行ってみたかった伊勢志摩エバーグレイズです

金沢からは六時間半くらい?意外と遠かった(汗)

IMG_3840

今回利用したのはテントディアドギーというサイトで

柵で囲われているのでサイト内はフリーOK

早速情報収集クンクン

IMG_3890

犬をフリーにしておけるので設営作業もサクッと終了して早速カンパ〜イ!

IMG_3932

東京から金沢へ戻ってからの伊勢志摩ということで

テントはコンパクトにケシュア

テーブルと椅子は持って行ったけど備え付けのものを使ったので出番なし

サイト内に水道とシンクがあったのでジャグすら持って行かず

その都度ブリタで浄水して使いました(お腹が弱いので念のため)

今回はのんびりするのが目的だったので

お昼寝用にコットとハンモックを持って行きました

調子に乗ってハンモックに揺られながらワイン飲もうとしたら

バシャッとこぼしちゃって早々にお着替え…で干してあるわけでw

IMG_3886

夕飯の時間までのんびりゆらゆら〜

散歩してゆらゆらしてお昼寝して〜と本当にのんびり

IMG_3910 IMG_3931

まだ明るいうちから夕飯準備開始

母から借りてきた時短釜でご飯を炊きました

この土鍋釜加熱時間は5分くらいで後は余熱でOK

それなのに穴の空いた美味しいご飯が炊けちゃいます

これにはびっくり!

水加減は鍋に印が付いていて計量カップもいらないしイイ!

IMG_3938

その美味しいご飯を酢飯にして

丸義商店で買ってきたお刺身で手巻き寿司ディナー♪

盛り付けとか色々おしゃれキャンパーからは程遠いけど

ぐうたらキャンパーはこのくらいがちょうど良いんです(笑)

IMG_3924

お腹いっぱいになったらまたお昼寝(夕寝?)してひたすらのんびり

IMG_3948

暗くなったら焚き火タイム

この頃にはすっかり肌寒くなって長袖、アウターはまだまだ必要ですね

焚き火台すらも準備されていて本当に至れり尽くせりです

パルケエスパーニャかなぁ?花火が上がって得した気分

空を見上げると星が綺麗に見えて

眠くなるまで焚き火と星空を楽しみました

つづく


☆使用アイテム☆

テント

Quechua QUICKHIKER ULTRALIGHT 4

ハンモック

ハンモック 室内 自立式 Vivere ビブレ ダブルハンモック 【送料無料】【あす楽】【初心者にお奨め ハンモック 自立 人気 ロング 耐荷重200kg 折りたたみ 送料込 スタンド チェアー 屋外 野外 アウトドア キャンプ ベランダ 雑誌 ハンモック スタンド おすすめハンモック 】

コット

Quechua

時短釜

廣田 サーマテック蓄熱保温鍋 時短釜 オリーブ レシピブック付

オーキャン宝島へ行ってきたよ

IMG_0320

11/21から一泊でオーキャン宝島へキャンプへ行ってきました

「そうだ、キャンプ行こう!」と思い立ったのが金沢から戻ってからで

前回キャンセルしたキャンプ場へ電話してみたものの

3連休ということで予約が取れず暖かそうな千葉を諦め

いろんなキャンプ場のHPとにらめっこ

いつか行ってみたいなぁと思っていたオーキャン宝島の残り一つの枠に滑り込めました

そして当日

朝からトラブル続き・・・

寝坊に始まり、荷物運びで荷崩れしたり、渋滞でまったく進まなかったりと

ウンザリするくらいのトラブルに車内は険悪ムード

そして途中で鍋を忘れたことに気づき・・・

だめだこりゃと思いながらキャンプ場へ向かいます

IMG_0247

寝坊のため到着は11時回ってましたが、前日に宿泊がなければ10時にinできます

取れたのは34番サイト

jounaimap

(HPより画像お借りしました)

どでかサイトとありますが思ったより小さい・・・

柵で囲われているので余計に狭く感じるのかな?

IMG_0251

ワンコたちにはしばし待ってもらって設営設営・・・

実は、先日のスポーツオーソリティのセールで寒さに備えてリビングシェルを購入

アメニティドームと連結して設営したかったのサイト内に収まるか心配でした

IMG_0292

こうなった・・・

幅が足りずにかなりぶっこんだ(汗)

かっこ悪い

けどリビングの暖気を寝室にも回したかったのでしょうがないのです

帰ってきた今となっては連結させないで並列で設営させても良かったかな〜と

ただ、その場合でも

張り綱がきちんと張れるだけのスペースはなかったような気がします

IMG_0257 IMG_0254

一応焚き火スペースも確保して焼き焼きしながらお昼ご飯

今回食材はすべて自宅近くのスーパーで買って行ったんだけど

軽井沢で食べた肉の旨さを超えることはなかった・・・

値段はそんなに変わらないんだけどなぁ

IMG_0256

食事中はコットの中で待機

IMG_0321

IMG_0324

お腹がいっぱいになったところで施設内のランへ

テケテケ〜っと走ったり匂いかいだりして

きゃぬんがようやくエンジンがかかってきた頃に楽しく走ってるんだけど

後ろ足がぴょんぴょんしてる・・・

大げさなきゃぬんがキャイとも言わないので痛いわけではないんだろうけど

なんだか違和感がありそうなので早々に退散

歩かせてみてもヒョコヒョコしてるような・・・

痛がるわけではないので歩けるうちは歩かせて必要なものを買いに売店へ

薪と炭を買い鍋も無事レンタルできました

サイトに戻って夕飯の支度をするかな〜って頃にダシを忘れてきたことに気づき

再び売店へ

ダシなんて売っているんだろうか?

IMG_0262

この道(メインストリート)を何度往復するのか・・・

結構な坂で人間的に良い運動になります

ダメモトでしたが無事ダシをゲットできました

何でもあるなオーキャン!

ついでに場内散策でオウルの森の方まで散歩してみました

IMG_0266 IMG_0267

川に近いオウルの森はわりとみんな大きなサイトでした

ディアーフォレストのサイトもメインストリートに沿ったサイトはどれも広く

流しつきサイトを選べばリビングシェルでも余裕で設営できそうでした

次回は早めに予約を取って流しつきサイトにしようと思います

IMG_0270

夕飯はリビングシェルの中で

ロゴスのチャコグリルストーブのおかげでポカポカ

IMG_0271

おでんダネを焼いて食べるしかないかとドキドキしましたが

ダシと鍋のおかげでおでんとして食べることができましたw

IMG_0275

上着を着なくても大丈夫なくらいには暖かい

小心者のため一酸化炭素中毒にならないように開口をかなり取っていたので

5時過ぎるとチャコグリルストーブだけでは寒くなってきて

あとで電気ストーブもつけましたが

お湯を沸かしたり鍋の保温にも使えるのでなかなか良い買い物だったかなと

ただ、特別な作りなわけでもない(失礼)割に値段は少し高いかな?

炭を入れる部分がストーブみたいに赤くなって遠赤効果があるとかだと

納得なんだけど、そういうわけではないのでね

使う炭にもよるかとは思いますが朝まで残った炭もあったので

燃費は良いのではないかと思います

IMG_0278

燃費の悪いこの方達は6時くらいから夢の国へ

早い・・・早すぎるよ

どうにかこうにか頑張ってもらったけど8時頃にはオヤスミナサイ

付き合って寝袋に入ったものの眠れるわけもなく携帯いじりながらゴロゴロ

換気してはいたものの

湯たんぽとストーブたちのおかげで私はむしろ暑いくらい

ウトウトしかけると犬の声で目が覚めたりってことは何度もありましたが

人間のたてる音は消灯時間の10時が過ぎるとピタッとしなくなり

管理がしっかりされてるキャンプ場はさすがだなと感動しました

IMG_0284

朝は予約しておいたパンとおでんの残りを食べて撤収準備

地面が砂利だったせいか結露もなくスムーズに撤収することができました

IMG_0287

撤収中はコットの中で待機するキャンリィず

コットの下に敷いたプラスチックのすのこは本当は押し入れ用

色も渋くて、軽いし安いし丈夫だしとなかなか良かったので買い足し決定

キャンプしなくなっても押し入れで使えるしねw

チェックアウト時間の30分前には無事撤収完了

リビングシェルは設営も撤収も楽で良かったですねぇ

これでしばらくは新しい幕を買うことはないでしょう(きっと)

オーキャン宝島は利用したサイトは小さめでしたが

スタッフさんたちの人柄や管理体制、充実した売店など

満足度の高いキャンプ場でした

少し遠いけどまたリピートしたいと思います

今回はきゃぬんの足が心配で行けなかった観光も次回には是非!