避暑キャンプその2

IMG_6821

斑尾高原で迎える朝

清々しくてサイコ〜!と言いたいところですがほぼ眠れずに朝を迎えました(涙)

前夜、霧が濃くなってきたこともあって早々とテントに入った我々

IMG_6846

上の地図の左ページ、センターの字のちょうど下あたりが高台になっていて

私たちのW6サイト以外はお客さんのない貸切状態

さぞかし静かな夜になるだろうという期待はすぐに幻となるのでした・・・

どこからか聞こえてくる騒音・花火

消灯時間になれば静かになるだろうと我慢していましたが

花火の音はしなくなっても盛り上がっている宴会の声は止まず

キャンプ場の方はちゃんと見回りをしてくれていたので場内の声ではないようで

どうも、隣接するホテルかペンションの声が漏れているようで・・・

ずーっとずーっとどんちゃん騒ぎが鳴り響く中

キャはテントにぶつかる虫の羽音に怯えパニクり

眠れない・・・

Gさんとリィリは気にならないようでスヤスヤと寝ていました

やっとどんちゃん騒ぎがおさまった頃、今度は風が強くなり

テントが揺れ、タープが倒れないかと心配になり

外の物音に怯え眠れなくなってしまいました(涙)

そんなわけでほとんど眠れずに朝を迎えたわけですが

IMG_6831

おかげで朝日を拝めたので良しとしましょうか・・

キャンプ場の管理はしっかりされていて

お客さんも消灯時間を守られていたようなので

こればっかりは運が悪かったとしか言いようがありません

次回利用する時は管理棟の近くのサイトにしようと思います

IMG_6829

朝日を浴びながら反省会

キャンプ場は緑も多くてとても良いところですよ

IMG_6854

そして朝からがっつりステーキ焼いて

IMG_6825

のんびりのんびり過ごして

Gさんは隣接する斑尾高原ホテルの温泉に入りに行ったり

13時チェックアウトでしたが暑くなってきたので11時過ぎにはチェックアウト

スタッフの方々も明るくて施設の管理もしっかりされていたので

もう少し涼しくなったらまた利用したいと思いました

おしまい

広告

避暑キャンプ?

IMG_6784

東京から帰省するついでにキャンプに行ってきました

キャンプ場は斑尾高原キャンピングパーク

サイトが柵で囲われているドッグサイトにしました

IMG_6846

チェックイン時に渡されるファイルの地図

今回利用したのはW6

管理棟からは遠いけどお風呂・トイレは隣接するモンエール斑尾を利用できます

IMG_6833

サイトから管理棟方向を見る

ドッグサイトは12m×12m以上で広々

砂利と芝の混合でデッキ付きです

IMG_6841

空いていたこともあって車はサイト外に駐車OK本当に広く使えました

砂利が大きめでキャンリィずは歩きにくそうだったのが残念ですが

中型犬以上だと快適でしょう

IMG_6806

下界は37度という猛暑日でしたがキャンプ場は28度くらい

それでも通常から考えると充分暑い中の設営でクタクタ

早々にプシュ〜っとアルコール摂取でグダグダに(笑)

帰省途中のためテントにトランクがあるシュールな画・・・

IMG_6805

ヒナタスキーはコットでまったり

IMG_6787

暑さが和らいできたところで場内にあるドッグランへ

最近あんまり走らないキャンリィず

芝生なのに暑すぎたからかあまり走らないで終了

IMG_6785

場内にはバギーやジップライングラススキーなどアクティビティが豊富

子供と一緒に行くと楽しそう!

IMG_6838

子供がいない我々はサイトに戻って犬とイチャイチャ

出張続きであまり家にいないGさんに甘えるキャンリィず

IMG_6835

どの写真も犬と写っているGさん(笑)

IMG_6605

この間買ってきたマイクロチェアがキャンプデビュー

ヘリノックスと合わせてオットマンとして使うと最高です!

コットでゴロゴロするよりくつろげるかも

IMG_6810

ちょっと席を離れたらヘリノックスを取られちゃったりしてた

「なんでお前がそっちにいるんだ??」

IMG_6817

夕方からは急に霧が発生

焚き火を諦めて早々にテントの中へ入りました

お隣にいたお客さんが帰って周辺は我々だけ

静かに眠れるな〜と思ってたら想像を裏切られる事態が。。。

長くなったので続きま〜す

 

キャンプで便利だったもの気になるもの

IMG_9526

薄々感づいてらっしゃるでしょうがキャンプにどハマりしております

今年の8月にデビューしてから4回キャンプに行きましたが

その中であって良かったなぁと思ったものをご紹介します♪

まずはテント

IMG_8448

スノーピークのアメニティドーム

今回のキャンプで久しぶりに使ってみたけど

設営も楽で生地もしっかりしているので安心感が違います

二人と二匹で使うには十分な広さがあってテント単体なら割とお安いので

初心者がファーストテントに選ぶにはもってこいだと思います

ケシュアも気に入ってますが

コスパ的にはアメニティドームに軍配があがります

まぁ、これにポールやらシートやら足すと結構なお値段にはなるんですけどね。。。

私みたいに完全にハマっちゃって真冬以外ずっと行きたい!って人は

初めからこういうテントとスクリーンタープを兼ねるみたいなものを

買っちゃうのもアリかと・・・ってか今これが欲しい

アメニティドームと連結もできるし

グルキャンの時はリビングにもなりそう

タープを立てるのが意外と面倒なのでこれ一つでまかなえたら楽チンですねぇ

これだけしかない場合はインナーテントを別途買う必要がありますが・・・

そして以外と便利だったのがアメニティドームに飾った電飾

IKEAのガーデン用のソーラーパネルLEDライトなんですが

これが中々の優れもので

暗くなったら勝手に点灯するので夜のサイトデコレーションにもってこい

飾りとしてだけじゃなく、ロープに添わせて設置することで

暗くなってからロープにつまづくということがなくて良いですよ♪

これくらい長いとタープに飾ったりできますね

小物編としては

IMG_9414

上の写真でタープの下でテント干すのに使ってる

モトハシテープ物干しロープ

モトハシテープは一つのフックにつき耐荷重が30キロなのでランタンも安心して下げられ

物干しロープと合わせて張ることでテントを干したり洗濯物を干したりと重宝しました

コールマンのハンギングドライネットも今回から導入

それほど期待していませんでしたがあるのとないのでは大違い

それほど高いものじゃないのであると便利だと思います

あと、写真はありませんが

前回のキャンプで他のキャンパーさんが使っているのを見て真似した

ホウキ

これがやっぱり便利でした

芝生のサイトだとテント内やシート、荷物の裏側に芝がついちゃうんですが

ホウキで落とせたおかげで車内の汚れも最小限に抑えられたかと思います

来月のキャンプでは寒さ対策も含めてもう少しアイテムが必要になりそうですが

長くなったのでその話はまた今度・・・・

秩父キャンプ最終日(長瀞観光)

IMG_9399

キャンプ最終日 まだ空が薄暗いうちから場内散歩

IMG_9401

IMG_9400

このキャンプ場の売りの一つとも言えるであろうドッグランです

二面あるので、それなりにキャパはあるんでしょうけど

二日目は天気が悪かったし、別途料金がかかることもあって

私たちは利用しませんでした

無料だったら多分利用したと思う

キャンプ場自体は7割以上が犬連れだったけど

他のお客さんもあまり利用していなかったような・・・

一泊二日だとお金払ってまでランで遊ぶ暇はないかも

IMG_9403

キャンプサイトから下っていくと

IMG_9408

河原に出ますが結構自然のままの感じです

足元が危ないので犬もあまり歩きたがらない感じ

前夜の話では早々に撤収して朝一で川下りして渋滞する前に解散しよう!

と意気込んでいましたが

ご覧のように霧が発生してまして

寝るのが遅かったこともあり一様にボーッとしたまま

朝ごはんのカップ麺をすすり(美味かった)

なおもテンション上がらず

「川下り諦めるか〜」

「そやな〜、のんびりしよか〜」

みたいなゆるい感じw

余った卵でゆで卵作って頬張ったり・・・

周りからしたら『あいつらカップ麺のくせに撤収遅っ!』みたいなw

IMG_9414

そうこうしてるうちにようやくお日様が出てきて撤収開始

隣のサイトの間に木があって、ロープが張ってあったので

マットやら寝袋やら乾燥させることができました

タープの下ではフライシートを干したりで結構便利

IMG_9417

手際の悪い飼い主を見守る犬(きゃぬんが押し出されそうになってる)

無事時間内に撤収完了

まだ午前中だったのでかき氷だけでも食べていくか?ということで

IMG_9457

犬もOKの阿左美冷蔵へ

前日、前を通った時には行列していましたが早い時間だったこともあって

並ばずにすんなり席へ

IMG_9454

私とこじパパは白桃

Gさんは黒蜜金時?ナンチャラ

ぢどりちゃんは栗あんナンチャラ

どちらもあんこも蜜も別添えです

そんなことなら黒蜜ナンチャラにすれば良かった

味が変えられるのでオススメです

IMG_9455

蜜かける前に味見?w

天然の氷使用で頭がき〜んとならないってのは本当でしたよ

繁忙期は2時間待ちとかザラらしく、この季節に来るのはアリかも

阿左美冷蔵を出ると目の前に鮎の看板があり、見てると

店のおかあさんが、モーセのように道路を走る車を止めたので

引き寄せられるようにお店に・・・

最強の客引きww

IMG_9418

そして何故か私の鮎だけ目が黒々とした凶悪顔w

大きくて美味しかった〜♪

この勢いで川下りも行っちゃおう!

駐車場から一駅らしいよってことで散歩がてら歩くことに

IMG_9428

線路沿いを歩く・・・秩父旅っぽい!

とワイワイ言いながら歩く・・・

IMG_9452

写真撮ったりしながら歩く・・・

思いのほか遠くてアラフォーには良い運動になりました

IMG_9450

そんなわけで長瀞ライン下りへ

こじろうは写真撮るといつもキリッとしてる

それにひきかえうちのお嬢さん達ときたら・・・(涙)

おもしろ担当やし良いかw

窓口では袋に入れておけばOKと言われたのに

一緒に並んでたお客さんが犬が苦手だということで

ケースに入れてもらえませんか?

と・・・・・・・・窓口でOKもらったのに?????

もめてもしょうがないので1本後の船に乗ることにしました

(顔も完全にスリングin)

幸い、次のお客さん達は気にならないようだったので無事楽しむことができました

IMG_9435

風もほとんどなくお天気も良かったので絶好の川下り日和

IMG_9441

20分程度でしたが良い記念になりました

IMG_9446

IMG_9445

IMG_9442

IMG_9444

犬テラス席OKの丹一でお蕎麦を食べてから駐車場へ戻って解散です

帰りは少しだけ渋滞したけど

連休最終日なことを考えればスムーズに帰ってこれたほうかな

✳︎

今回初めてのグループキャンプだったけどのんびり加減が一緒で

ほぼノープラン、出たとこ勝負!な感じがうまく働いたこともあって

頑張りすぎずにすごく楽しむことができました

二人だけだと何もしないで帰ってきたかもしれないw

たくさん喋ってたくさん食べて観光もして

キャンプを始めてから一番充実したキャンプになりました

こじろう家のみなさまありがとうございました♪

またのんびりしに行こうね〜♪

コンパクトなNewテント

IMG_8717

前回のキャンプで雨に降られ

家中が幕やらシュラフで埋め尽くされたのは記憶に新しいですが

あれ以来

東京からキャンプに行くにあたって小さくて軽いテントをネットで探す日々

MSRエリクサー3

とか

ポップアップテントとか

いろいろ見てみたけどいまいちピンとこず

やっぱり大人二人+犬二匹だから二人用だと狭い

トイレとか荷物とかどこに置くのさ?なんて考えてると

4人用くらいの広さがないとダメかなぁなんて・・・

はじめに狙ってたケシュアのエアポールテントにしちゃう?

いやいや、それじゃアメニティドームと変わらないやん!

と振り出しに戻ったり(苦笑)

そこで考えを改めてファミリー用ではなくツーリング用のテントはどうかと

かっこよくて軽くて・・・と探してあるテントに行き着きました

ケシュアのQUICKHIKER ULTRALIGHT 4です

国内ではあまり画像を見つけることができなくて迷ってたところ

インスタグラムで使っている人を偶然発見!

超かっこいい!

で使い心地などを聞いてみて思い切ってポチッとしちゃいました

IMG_8891

楽天ではグランドシートがなかったので

グランドシートは同じ店の本店サイトでポチ

SWのキャンプで使うのを楽しみにしていましたが

ここにきて秋の気配と風邪に見舞われ

インスタでお話を聞いた人に夏用かな〜と言われたこともあって

結局実家の父母からアメニティドームを送ってもらいました(汗)

IMG_8908

アメニティドームと比べるとこの小ささ!

これにマットセットも持っていくことを考えると

ケシュアの小ささも捨てがたい・・・

今張らないと次の夏までお預けだしなぁ

でもキャンプ場は朝晩の冷え込みがすごいらしいしなぁ・・・

と、未だに決めかねているのであります

さぁ、どっちをもっていくのでしょうか・・・