ならまたキャンプ最終日

img_8651

最終日、やっと晴れました

img_8655

すきっと晴れて乾燥撤収できそうです♪

朝ごはんは前日のおでんを食べたんだったかな?

私たちが利用した電源サイトは東側に林があって午前中は陽が当たらず

一人500円でデイキャンプ追加できるようだったので追加決定

周りがあわただしく撤収作業している中のんびりのんびり

img_8657

カンガルー状態のこじろうの上にちょこんと座るリィリ

すまないねぇw

img_8776

お昼はアクアパッツアの残りでパスタ

写真はないけどチキチキボーンを揚げて

おでんの残りも消化して

初日に買ってきた食材はほとんど消費できました

エンゲル係数高めかな〜と思ったけど

よく考えたら今回は外食一切なしだから出費的にはそれほどでもなかったのかも

img_8775

ハロウィンっぽいコスでお写真撮ったり♪

バドミントンとテニスの中間の遊びでこける人続出し泥んこになったり

16時のチェックアウトぎりぎりまで楽しむことができました

img_8781

img_8782

奈良俣ダムの前で記念撮影して解散〜!

今回も二泊三日笑いっぱなし飲みっぱなし食べっぱなしの楽しいキャンプでした

こじぴか家ありがとう〜!

そして楽しいことの後には超超超渋滞が待っていたのでした(苦笑)

関東の高速は混まないときないのか???

飲んだくれ食倒れな二日目

img_8569

二日目は朝から雨模様

ハロウィンの飾りも湿気でふやけちゃってヨレヨレ(涙)

img_8572 img_8575

気温も低くて電気ストーブと長靴を持って行って正解でした

 

img_8577

朝ごはんはホットサンド

電源サイトだったのでホットサンドメイカーを使うという邪道っぷりw

ハム&チーズとシーチキン&チーズ

img_8559

寒すぎ&足元悪しでコットから出られないキャンリィず

こじぴかはテント内でヌクヌク

犬連れキャンプなのに犬いないかの如し

img_8581

いつまで待っても雨が上がらないので小雨の隙に場内散策

この湖でカヌーがしたくてこのキャンプ場に決めたのに

悪天候と水量不足で諦めました(涙)

この後場外の温泉にひとっ風呂浴びに行ってからお昼ご飯です

img_8594

雨の降りしきる中BBQ・・・

焚き火タープにして正解でした

普通のタープだったら雨に打たれながらBBQするところだった(笑)

BBQの上では

img_8592

こじぴか家特製アクアパッツア!

彩りが最高!

img_8602

昼から呑んだくれるおかしな大人達w

img_8617

うさぎになったパパを全力で否定するひかりw

img_8609

凶悪なクマに抱かれるリィリw

この頃には寒すぎて最強スーツを着込んでおります

お腹いっぱいになったらこじぴか家のスクリーンタープに避難しておしゃべり

img_8625

そしてそのまま前日から仕込んでいたおでんで乾杯

ロゴスのチャコグリルストーブはこの時期大活躍してくれました

 

幕内での使用だったので換気に注意しながらでしたが

暖をとりつつホカホカのおでんをほうばることができました

昼からずっと食べ続け腹ごなしにちょいと散歩に出かけると

前方から細い犬を連れた方が。。。

お話ししてるうちに去年の秩父キャンプでお会いしたジュリエッタ&ディーノ家と判明

まさかの2年連続遭遇!でテンション上がってサイトに突撃させていただくことに

img_8600

出来上がったものの満腹で手をつけられなかったアクアパッツアを手土産に

これが超美味かった!

img_8644

去年も一緒だったスズちゃん家と合同だったようでまた会えました

暗くてこれしか写真がなくて申し訳ないです・・・

そしてお邪魔しました

また何処かで会えると良いなぁ

こうして二日目の夜は更けていったのでした・・・

ならまたキャンプ初日

img_8712

10/8~9の三連休はこじぴか家と群馬県のオートキャンパースならまたへ

月夜野インターで降りて、買い出し先のベイシア月夜野店で待ち合わせ

三連休ということもあって渋滞状況が読めず早めに出発

img_8508

順調に進んでお天気ももつかと思いきや途中からどしゃ降り(涙)

インターを降りる頃には雨は上がりましたが早く着きすぎちゃって

img_8516 img_8524

犬も入ることができる月夜野びーどろパークで時間つぶし

その後こじぴか家と合流して食材をたんまり購入してキャンプ場へ向かいました

img_8539

電源付きのサイト二つを贅沢に使えたので広々設営できました

一応ハロウィンが近いので飾りもつけてみました

img_8550

ライトも飾ったりしてムーディー(笑)

去年一緒にキャンプした頃はまだ始めたばかりで余裕がなかったけど

今年は両家ともアイテムと経験値が増え成長したね〜なんて称え合うw

img_8553

夕飯は鍋

日が暮れてから気温がぐっと下がってきたので鍋にして正解でした

焚き火タイムも満喫し1日目は終了

寝ている間に雨が降り始めました・・・

 

能登島キャンプ

IMG_6967

夏休みで帰省中の姉家族と実家と我々の3家族で能登にキャンプに行ってきました

能登島家族旅行村Weランド

直前の予約ということで去年の白山吉野オートキャンプ場が取れず

唯一取れたWeランドでしたがトイレが和式で虫が多いのが難点

IMG_7016

久しぶりのエース君

 

IMG_7037

近くにイルカと触れ合える公園があって姉たちはイルカ体験

IMG_7036

おなか側も触れて羨ましい・・・

IMG_7015

第5サイトに3サイト確保しましたがそのうち海が綺麗に見えたのは1サイトのみ

結構当たり外れがあるキャンプ場ですね

IMG_6998 IMG_7010

暑さと疲労困憊でぐったり・・・

芝生の広場もあるのですが第5サイトからは遠く

子供たちもサイト内でしか遊ばない

シャワー室も管理棟の隣にあって遠い・・・

子連れなこともあり炊事場トイレが近い方が良いかと選びましたが

夜も人の通りがあってその都度犬が吠えちゃったのも失敗ポイントでした

海側のサイトは海に沿って一列なので

満サイトでもギュウギュウ感がなくて良いのですが諸々の施設が遠くなるので

管理棟近くの海が見えないサイトにしても良かったかな

疲れすぎてお風呂にも行けなかったしナイト水族館にも行けず

不完全燃焼なキャンプになりました

残念

避暑キャンプその2

IMG_6821

斑尾高原で迎える朝

清々しくてサイコ〜!と言いたいところですがほぼ眠れずに朝を迎えました(涙)

前夜、霧が濃くなってきたこともあって早々とテントに入った我々

IMG_6846

上の地図の左ページ、センターの字のちょうど下あたりが高台になっていて

私たちのW6サイト以外はお客さんのない貸切状態

さぞかし静かな夜になるだろうという期待はすぐに幻となるのでした・・・

どこからか聞こえてくる騒音・花火

消灯時間になれば静かになるだろうと我慢していましたが

花火の音はしなくなっても盛り上がっている宴会の声は止まず

キャンプ場の方はちゃんと見回りをしてくれていたので場内の声ではないようで

どうも、隣接するホテルかペンションの声が漏れているようで・・・

ずーっとずーっとどんちゃん騒ぎが鳴り響く中

キャはテントにぶつかる虫の羽音に怯えパニクり

眠れない・・・

Gさんとリィリは気にならないようでスヤスヤと寝ていました

やっとどんちゃん騒ぎがおさまった頃、今度は風が強くなり

テントが揺れ、タープが倒れないかと心配になり

外の物音に怯え眠れなくなってしまいました(涙)

そんなわけでほとんど眠れずに朝を迎えたわけですが

IMG_6831

おかげで朝日を拝めたので良しとしましょうか・・

キャンプ場の管理はしっかりされていて

お客さんも消灯時間を守られていたようなので

こればっかりは運が悪かったとしか言いようがありません

次回利用する時は管理棟の近くのサイトにしようと思います

IMG_6829

朝日を浴びながら反省会

キャンプ場は緑も多くてとても良いところですよ

IMG_6854

そして朝からがっつりステーキ焼いて

IMG_6825

のんびりのんびり過ごして

Gさんは隣接する斑尾高原ホテルの温泉に入りに行ったり

13時チェックアウトでしたが暑くなってきたので11時過ぎにはチェックアウト

スタッフの方々も明るくて施設の管理もしっかりされていたので

もう少し涼しくなったらまた利用したいと思いました

おしまい

避暑キャンプ?

IMG_6784

東京から帰省するついでにキャンプに行ってきました

キャンプ場は斑尾高原キャンピングパーク

サイトが柵で囲われているドッグサイトにしました

IMG_6846

チェックイン時に渡されるファイルの地図

今回利用したのはW6

管理棟からは遠いけどお風呂・トイレは隣接するモンエール斑尾を利用できます

IMG_6833

サイトから管理棟方向を見る

ドッグサイトは12m×12m以上で広々

砂利と芝の混合でデッキ付きです

IMG_6841

空いていたこともあって車はサイト外に駐車OK本当に広く使えました

砂利が大きめでキャンリィずは歩きにくそうだったのが残念ですが

中型犬以上だと快適でしょう

IMG_6806

下界は37度という猛暑日でしたがキャンプ場は28度くらい

それでも通常から考えると充分暑い中の設営でクタクタ

早々にプシュ〜っとアルコール摂取でグダグダに(笑)

帰省途中のためテントにトランクがあるシュールな画・・・

IMG_6805

ヒナタスキーはコットでまったり

IMG_6787

暑さが和らいできたところで場内にあるドッグランへ

最近あんまり走らないキャンリィず

芝生なのに暑すぎたからかあまり走らないで終了

IMG_6785

場内にはバギーやジップライングラススキーなどアクティビティが豊富

子供と一緒に行くと楽しそう!

IMG_6838

子供がいない我々はサイトに戻って犬とイチャイチャ

出張続きであまり家にいないGさんに甘えるキャンリィず

IMG_6835

どの写真も犬と写っているGさん(笑)

IMG_6605

この間買ってきたマイクロチェアがキャンプデビュー

ヘリノックスと合わせてオットマンとして使うと最高です!

コットでゴロゴロするよりくつろげるかも

IMG_6810

ちょっと席を離れたらヘリノックスを取られちゃったりしてた

「なんでお前がそっちにいるんだ??」

IMG_6817

夕方からは急に霧が発生

焚き火を諦めて早々にテントの中へ入りました

お隣にいたお客さんが帰って周辺は我々だけ

静かに眠れるな〜と思ってたら想像を裏切られる事態が。。。

長くなったので続きま〜す

 

エバーグレイズ最終回

map201603

エバーグレイズの全体図(HPよりお借りしました)

私たちが利用したのはテントディアドギーです

犬OKなのはテントサイトだけでないようでキャビンの方でも見かけました

ダイニングスペースにも犬連れ専用スペースがあって犬連れに優しい印象

IMG_4058

ドッグランも十分に広くて全力疾走できる広さです

時間帯が悪いのか、他のワンコさんと一緒になることなくいつもぽつ〜ん

IMG_4066

サイトの地面が砂利でその感覚が残ってるのかテンションの低いリィリちゃん

もういいよ〜、帰ろ〜って訴えていますw

ドッグランの横にはフンを捨てるゴミ箱が用意されていて

自分たちのサイトに持ち込まなくて良いのでありがたかったです

IMG_4069

二日目のディナーは前日キャンプ場にチェックインした際に予約した

TボーンステーキのBBQセットです

写ってないけどこれにフランスパンと調味料、調理器具がセットになっていて

作り方が書いたレシピも付属しているという至れり尽くせりなセット

IMG_4071 IMG_4072

伊勢海老は前日の残りだけど、海鮮と野菜もあって満腹

ちなみに、このコンロもサイトに据え付けで自前の荷物が少なくて助かります

IMG_4158

日が落ちてくると急に湿っぽくなってきて焚き火の付きが悪く

天気予報を見てみると湿度98%とか!

コットやハンモックが湿気ってるわけです

少しでも付きが良くなるように薪を火の周りに置いて乾かす作戦

IMG_4154

肌寒かったので二人で包まってるキャンリィず

この日は曇って星も見えなかったのですぐに就寝しました

IMG_4083

翌朝、天気が崩れそうなこともあって朝ごはんを食べたら早々に撤収準備

名残惜しいね・・・

前日のうちにタープは片付け、調理器具なども片付けてあったのでスムーズ

こちらのサイトは柵で囲われていたのでテントを干すのにも便利でした

IMG_4093

撤収後に撮ったサイト全景パノラマ写真

サイトの後ろに背の高い草があって外は気にならないけど

敷地のすぐそばに線路があるようで電車の音が結構聞こえます

そんなに気にならなかったけどきにする人は気にするかもしれません

サイト内はほとんどが砂利なので歩くのを嫌がるワンコもいるかなぁ

うちの犬は歩きにくそうでした

シンク・グリルコンロ・焚き火台・犬洗い場が完備され

屋根のあるダイニングスペースがあるので荷物は最小限でOK

車を置いてもかなりのスペースがあるので

大抵のテント&タープなら問題なく張れると思います

そんなわけで二泊三日のキャンプも終了

普通のキャンプ場に比べるとかなり贅沢なお値段ですが

それでも満足のいくキャンプ場で

年に1回は行けると良いなぁとメンバーになりました

次回は二人じゃなくてグループでワイワイできると良いな

充実した思い出を胸に

天候と帰りにかかる時間を考えて早めのチェックアウトをしましたが

が〜!

福井でまさかの事故渋滞3連発!

1時間半以上も車がほとんど動かず!

金沢に着いたのは夕方になっていました(涙)

GWキャンプ話はこれにて終了

長々とおつきあいいただきありがとうございました