2018年初キャンプ 尚仁沢アウトドアフィールド 2Days

9/15〜17の三連休、やっと今年初めてのキャンプへ行ってきました

場所は栃木県の尚仁沢アウトドアフィールド

以前オーキャン宝島に行く際に看板を見かけて気になっていたキャンプ場です

午前中に小雨がぱらついていたので心配でしたが到着時には雨も上がって一安心

カフェが併設されているので設営前にサクッとランチ

オリジナルワインも売っています

甘口だけど美味しかった〜

サイトは管理棟下のドッグフリーサイト

地面は砂っぽい土でペグは刺さりやすいですが水はけは若干悪いかなぁ

午前中の雨でぬかるんでいる箇所がいくつかありました

このサイトは外に車を停められるのでサイト内を広く使うことができました

キャンプ場内をお散歩

大きな池があって、その周囲に区画サイトがあって

その他は柵に囲われたサイトが多くどこも広め

ドッグランも2箇所あってドッグフレンドリーな印象

夕飯はお鍋

これからの季節は暖もとれてありがたい

実は二人キャンプが久々すぎて忘れ物多数

包丁忘れたことにスーパーで気づいて包丁は買ったものの

現地に着いたらまな板がない(汗)

管理棟に売ってるかなと聞いてみるもなく

見かねたオーナーさんが魚もさばけるような大きな木の板を貸してくれました

そんなこんなでやっとこさありつけたお鍋なのでした・・・

寒くなるかな〜ってことでお座敷スタイルにしましたが

さほど気温は下がらず

二人だとあまりすることもなくまったりした時間が過ぎていきます

翌朝緑のトンネルの中お散歩

朝ごはんは鍋後うどん

犬もご飯食べて

下界に降りて買い出し(まな板購入)&交代で温泉タイム

温泉は矢板温泉 城の湯

広くて綺麗で快適でした

戻ってお昼ご飯

今回初おろしのユニフレームの卓上コンロ ユニセラ

二人ならこのサイズがちょうど良い

しっかりしたつくりなので小さいダッチオーブンは難なく乗ります

想像したよりも炭がたくさん入る

作り置きしてきたラタトゥイユで野菜もしっかりとってます

この日は天気も回復して良い景色を眺めながら

なんだかんだと焼き焼きしながら呑んだくれて夜も更けて

夕飯何食べたか記憶にない・・・

二人キャンプなんてそんなもんですな

忘れ物はあったものの久しぶりのキャンプでリフレッシュでき

キャンプ場が気に入ったので次の週末にも予約を入れて帰ったのでした☆

広告

うちの子ハンコ作成しています

うちの子の顔で作る消しゴムはんこが本格的に販売開始しました

病院や投薬の日、旅行の日などに手帳やカレンダーにポンとおすと可愛いと思います

まずは下絵を購入していただき、写真やデザインのやり取りをして

デザインが決ればハンコの制作に入ります

ハンコの大きさや個数で値段が変わるので

確定後オーナー様専用の商品ページを作ります

プレオーダー期に比べ価格が上がることになりますが

細かいご希望にお応えするためにやり直しも2回までお受けしますので

ご理解いただけると嬉しいです

詳しくはガラファクのショップページでご確認くださいませ

https://igfactory.base.shop

宜しくお願いします

LINEスタンプ続々販売中

1月に第一弾スタンプが発売することができ

嬉しくなって次々と作成

ただいまイタグレスタンプは

イタグレ キャンリィずスタンプ2

イタグレ キャンリィずスタンプ3

イタグレ キャンリィずスタンプ4

と、第4弾まで

ジャックラッセルテリアP&K

のジャックラッセルテリアスタンプがひとつ販売中です

どちらもスタンプショップの検索枠に

イロハガラクタファクトリー

と入れてもらうと探しやすいかと思います

よかったらみてみてくださいませ〜☆

キャノン肛門嚢炎

昨年のクリスマス、出先から戻り留守番のキャンリィずを労っていると

どうもキャノンの様子がおかしい・・・

しきりにお尻を気にしているような?

見てみると肛門腺がある部分が膨らんでいました

犬には固有の匂いを出す袋みたいなものがあって

自然に排出しにくい小型犬などは定期的に絞り出してやる必要があります

キャノンはもともと粘り気があるタイプで家では絞りにくいので

病院へ行ったついでに絞ってもらったりはしていました

最近は絞ってもらうことがなかったので溜まっちゃってたみたい

一応絞ってみようと頑張ったけど硬くなってて絞れず

キャノンも痛いのか嫌がるし翌日病院へ行こうと様子を見ていました

寝る前くらいからいつもより身体が熱いなぁと思っていたら

深夜には湯たんぽかと思うくらい熱くなって

「え〜!!肛門腺くらいで熱出るの???」

もしかして別の病気??とどんどん心配になって

深夜にやっている病院へ電話して聞いてみました

肛門腺が炎症起こしてるなら発熱もありうるということ

熱の方も食欲あってグッタリしてないなら大丈夫ってことで

翌日朝一でかかりつけの病院へ行ってきました

電話した病院からも連絡があったようで話は早く

案の定肛門嚢炎という診断でした

左右ともに溜まっていたんだけど

特に右側がひどく砂利のような分泌物が出てきました

先生曰く普通は破裂して穴が開いちゃってから病院に来る人が多く

破裂しなかったのは良いけど穴が開いてないから洗浄がしにくいかも

処置は別室でということで待合で待っていると鳴り響く絶叫

結果的には騒いだのは声だけで暴れることもなく処置させてくれたようです

熱もまだ高く少し心配だったので血液検査もしてもらいました

炎症の値は振り切れてて心配しましたが

お薬が出されて

その後数回通院して絞って洗浄したらすっかり元気になりました

後日再検査した血液検査も異常なし

破裂再発を繰り返す子もいるようなので

今後は頻繁に絞ったり気をつけてあげようと思います

2015年版リビシェルにアメド連結

今回のキャンプは2015年版リビングシェルを宴会幕に

寝室としてアメニティドームを連結してみました

レイサではなくリビシェルを選んだのはスカートが付いていて隙間風対策になるかなと

前回連結した時よりもぴったり綺麗に連結できました

ちょっとごちゃついていますが室内側

アメニティドームの前室フレームにリビシェルの幕をうまく連結させることができています

なのに!

それなのに!

背中側がスースーする(涙)

やはりスカート無しのアメニティドームからの隙間風が寒さの原因

連結側じゃない方はヌクヌクだったようなので

スカート効果は絶大ってことですね

連結したからといって寝室がそこまでホットだったわけでもないので

次回からは連結しないで使った方が良さそうです

こじぴかキャンリィずキャンプ 冬の陣

恒例となりつつあるこじぴかキャンリィずキャンプ

今回初めて灯油ストーブを投入して冬キャンプに挑戦してきました

まずは築地で待ち合わせ

早く着きすぎた我が家は朝ごはんにお寿司を♪

ワンコと入れるお寿司屋さんなんて夢のよう

穴子を追加したりして満族満腹

川沿いまでお散歩

そうこうしてるうちにこじぴか家が到着

お買い物〜♪

お姫様抱っこされるこじろう

可愛いひかりに鼻の下を伸ばすGさん

買い出しが済んだら出発です

海の上を渡り着いたところはチーバー

IC降りてすぐのところにある道の駅木更津 うまくたの里

おしゃれで品数豊富

この後足りないものを買いにコメリやスーパーにも寄り道

ようやくキャンプ場へ到着したら目の前に直売所がありました

カズサの郷 愛菜畑

なかなか良い直売所だったので次回からはここで買い物で良いな〜と

今回のキャンプ場はイレブンオートキャンプパーク

電源サイトの37、38を予約

日の当たる平らな38番側にテントを設営37番は駐車スペースにしました

寒さに弱い軟弱キャンパーのため焚き火は諦めて引きこもりスタイルです

世田谷ロールを食べながらカンパ〜イ

ストーブとホットカーペットでお座敷レイアウトに挑戦

今回もおでん(笑)

ストーブの上に乗せておくだけで勝手に出来上がる素敵料理

食べながら具材を追加していくエンドレススタイル

消灯時間を過ぎると急に静かになったので早々にお開き

翌日も美味しいおでんで朝ごはん

満腹になったらお散歩タイム

直売所の裏手にはヤギがいたよ

眩しいワチャワチャペア

遠近法効果を狙って小顔順に並んでみた

本当に良い天気で気持ち良いね

レイトチェックアウトを追加してのんびりランチ

Gさんが作った(?)ビーフシチューは肉がとろっとろで美味!

可愛いひかり

帽子似合う〜!

うちの可愛いアルパカちゃん

今回も楽しいキャンプでしたがやっぱり1泊じゃ慌ただしい

改めて連泊したいなぁと思いました

今回の積載はこんな感じ

ストーブは灯油抜いてから帰らないと漏れちゃうのね

次回からは対策が必要ですね