しんたてクラフトバザー

IMG_7246

東京へ帰る日程がズレたので今年はしんたてクラフトバザーへ行けました

IMG_7221

マルガージェラートのピスタチオジェラート

めっちゃピスタチオ!

IMG_7233

BACAROの豚ローストとテリーヌ

テリーヌがめちゃうま!

IMG_7235

SALINAのピザ

移動販売車の中に窯があってその場で作って焼いてくれるので熱々うま〜い

IMG_7223

NICOLE DOGさんできゃぬんに首輪

柔らかい革の首輪はシンプルすぎたのでスタッズつけられないか聞いてみると

IMG_7260

キラキラのスタッズを8個もつけてくれて華やかになりました♪

IMG_7249

その横のphonoさんの新入りタラちゃんにも会えました

インスタで見てたらもう少し大きいのかと思ってたけど

実際はまだまだパピンコで手ぬぐいにじゃれてた(笑)

IMG_7258

kurumidoさんではデッドストックのお皿数枚とカゴ

IMG_7257

ひまわりのお皿は一枚一枚微妙に違って一目惚れ

我が家にはあまりないタイプのお皿だけど元気になれそうです

IMG_7255

こちらもkurumidoさんで買ってきたカゴ

IMG_7253

クション入れてやるとすぐ入るコ(笑)

IMG_7252

スガハラグラスの脚付きグラス

なんと100円!これはかなり掘り出し物かと

なかなか良い休日になりました

広告

能登島キャンプ

IMG_6967

夏休みで帰省中の姉家族と実家と我々の3家族で能登にキャンプに行ってきました

能登島家族旅行村Weランド

直前の予約ということで去年の白山吉野オートキャンプ場が取れず

唯一取れたWeランドでしたがトイレが和式で虫が多いのが難点

IMG_7016

久しぶりのエース君

 

IMG_7037

近くにイルカと触れ合える公園があって姉たちはイルカ体験

IMG_7036

おなか側も触れて羨ましい・・・

IMG_7015

第5サイトに3サイト確保しましたがそのうち海が綺麗に見えたのは1サイトのみ

結構当たり外れがあるキャンプ場ですね

IMG_6998 IMG_7010

暑さと疲労困憊でぐったり・・・

芝生の広場もあるのですが第5サイトからは遠く

子供たちもサイト内でしか遊ばない

シャワー室も管理棟の隣にあって遠い・・・

子連れなこともあり炊事場トイレが近い方が良いかと選びましたが

夜も人の通りがあってその都度犬が吠えちゃったのも失敗ポイントでした

海側のサイトは海に沿って一列なので

満サイトでもギュウギュウ感がなくて良いのですが諸々の施設が遠くなるので

管理棟近くの海が見えないサイトにしても良かったかな

疲れすぎてお風呂にも行けなかったしナイト水族館にも行けず

不完全燃焼なキャンプになりました

残念

GENTOSセーフティバンド

IMG_6744

今年の夏は異常なくらい暑いですね

これだけ暑いと散歩は早朝か日が落ちてからしか行けません

夜散歩用に最近投入したnewアイテム

IMG_5811 IMG_5812

gentsのセーフティバンド

ジェントス LEDセーフティバンド ネオンカラータイプ 桃色LED2灯仕様 AX-950PK [AX950PK]

本来は人用でGさんがしてるように腕や足につけるものですが

イタグレくらいならちょうど首につけられるサイズ

IMG_5816

ゴムバンドが付属していてサイズ調整が可能

2灯タイプで明るく電池交換が可能なので長く使えそう

何と言っても1,000円未満というコスパの良さ

IMG_6745

遠くからでも視認できて良いですよ〜

避暑キャンプその2

IMG_6821

斑尾高原で迎える朝

清々しくてサイコ〜!と言いたいところですがほぼ眠れずに朝を迎えました(涙)

前夜、霧が濃くなってきたこともあって早々とテントに入った我々

IMG_6846

上の地図の左ページ、センターの字のちょうど下あたりが高台になっていて

私たちのW6サイト以外はお客さんのない貸切状態

さぞかし静かな夜になるだろうという期待はすぐに幻となるのでした・・・

どこからか聞こえてくる騒音・花火

消灯時間になれば静かになるだろうと我慢していましたが

花火の音はしなくなっても盛り上がっている宴会の声は止まず

キャンプ場の方はちゃんと見回りをしてくれていたので場内の声ではないようで

どうも、隣接するホテルかペンションの声が漏れているようで・・・

ずーっとずーっとどんちゃん騒ぎが鳴り響く中

キャはテントにぶつかる虫の羽音に怯えパニクり

眠れない・・・

Gさんとリィリは気にならないようでスヤスヤと寝ていました

やっとどんちゃん騒ぎがおさまった頃、今度は風が強くなり

テントが揺れ、タープが倒れないかと心配になり

外の物音に怯え眠れなくなってしまいました(涙)

そんなわけでほとんど眠れずに朝を迎えたわけですが

IMG_6831

おかげで朝日を拝めたので良しとしましょうか・・

キャンプ場の管理はしっかりされていて

お客さんも消灯時間を守られていたようなので

こればっかりは運が悪かったとしか言いようがありません

次回利用する時は管理棟の近くのサイトにしようと思います

IMG_6829

朝日を浴びながら反省会

キャンプ場は緑も多くてとても良いところですよ

IMG_6854

そして朝からがっつりステーキ焼いて

IMG_6825

のんびりのんびり過ごして

Gさんは隣接する斑尾高原ホテルの温泉に入りに行ったり

13時チェックアウトでしたが暑くなってきたので11時過ぎにはチェックアウト

スタッフの方々も明るくて施設の管理もしっかりされていたので

もう少し涼しくなったらまた利用したいと思いました

おしまい

避暑キャンプ?

IMG_6784

東京から帰省するついでにキャンプに行ってきました

キャンプ場は斑尾高原キャンピングパーク

サイトが柵で囲われているドッグサイトにしました

IMG_6846

チェックイン時に渡されるファイルの地図

今回利用したのはW6

管理棟からは遠いけどお風呂・トイレは隣接するモンエール斑尾を利用できます

IMG_6833

サイトから管理棟方向を見る

ドッグサイトは12m×12m以上で広々

砂利と芝の混合でデッキ付きです

IMG_6841

空いていたこともあって車はサイト外に駐車OK本当に広く使えました

砂利が大きめでキャンリィずは歩きにくそうだったのが残念ですが

中型犬以上だと快適でしょう

IMG_6806

下界は37度という猛暑日でしたがキャンプ場は28度くらい

それでも通常から考えると充分暑い中の設営でクタクタ

早々にプシュ〜っとアルコール摂取でグダグダに(笑)

帰省途中のためテントにトランクがあるシュールな画・・・

IMG_6805

ヒナタスキーはコットでまったり

IMG_6787

暑さが和らいできたところで場内にあるドッグランへ

最近あんまり走らないキャンリィず

芝生なのに暑すぎたからかあまり走らないで終了

IMG_6785

場内にはバギーやジップライングラススキーなどアクティビティが豊富

子供と一緒に行くと楽しそう!

IMG_6838

子供がいない我々はサイトに戻って犬とイチャイチャ

出張続きであまり家にいないGさんに甘えるキャンリィず

IMG_6835

どの写真も犬と写っているGさん(笑)

IMG_6605

この間買ってきたマイクロチェアがキャンプデビュー

ヘリノックスと合わせてオットマンとして使うと最高です!

コットでゴロゴロするよりくつろげるかも

IMG_6810

ちょっと席を離れたらヘリノックスを取られちゃったりしてた

「なんでお前がそっちにいるんだ??」

IMG_6817

夕方からは急に霧が発生

焚き火を諦めて早々にテントの中へ入りました

お隣にいたお客さんが帰って周辺は我々だけ

静かに眠れるな〜と思ってたら想像を裏切られる事態が。。。

長くなったので続きま〜す