秋冬キャンプの寒さ対策を考える

11月にキャンプを予定しています

そこで気になるのが寒さへの対策

IMG_9681

とりあえず湯たんぽは買ってみたけども

ベテランキャンパーさんたちのブログなどを見ると

テントやタープの中で換気に注意しながら暖房機器を使用していますね

ネット検索して一番効果がありそうなのは薪ストーブですが

初心者キャンパーには敷居が高い

まぁ、それ以前に積載の問題があって無理ですがね・・・

次に考えたのは石油ストーブ

toyotomiのレインボーとかアラジンとかフジカとかアルパカとか

色々出てきますが、移動中に燃料が漏れてこないのかとか

燃料も持ち歩くとなるとこれまた積載問題もあるし・・・

そもそも

今住んでるマンションは石油ストーブ禁止で燃料も持ち込めなかったはず

そうなってくるとかなり限られてきてカセットガスを使うストーブを検討

このどちらかが良いかなぁと思い店舗に見に行ってみようとショップへ

で、結論から言うと

これ買って帰ってきちゃいました

ロゴスのチャコグリルストーブ

ガスは真冬の寒さだと使えなくなるらしいし効果も補助的な感じらしく

このストーブは炭を入れて使うので煮炊きもできるヒーターとして使えます

ヤカンを乗せて湯たんぽのお湯も沸かせるねぇ

薪や石油ほどは暖かくならないかもしれないけど囲った空間では大丈夫かなと

さて、効果のほどはまた次回のキャンプレポで〜♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中